【必見】身体が柔らかいことのメリット4選♪

健康・美容

【必見】身体が柔らかいことのメリット4選♪

身体は柔らかいですか?

身体が柔らかいと
一体どのようなメリットがあるのか
知っていますか?
筋肉は使わないとどんどんと衰えていき
使われなくなって筋肉が退化すると、
やがて筋肉の弾力性が失われてしまい、
体が硬くなってしまいます。
身体を柔らかくする方法も
まとめてみました(^◇^)

メリット1♡疲れにくくなる

日常生活においては身体が柔らかい人は、
普段の動きがスムーズで
身体に負担は掛かりにくいそう
運動や日常生活でたまった
疲労物質などは、血液に乗って運ばれます。
血行が良くなると
この循環が早くなり、
疲労回復に効果があります。
老廃物の流れが良くなるから
身体によいのです(*´▽`*)

逆に
同じ姿勢をとり続けることが多い
運動不足の現代人は体が硬くなりやすく
その体を放置していると、
疲れがたまりやすくなるのです💦

メリット2♡肩こりや腰痛の改善

さっきのと似ていますが
体の硬い人の多くが
疲れやすい体になりやすいと共に
肩こりと腰痛をも引き起こしているそう
柔軟性が低いと関節により大きな負担がかかり、
痛みを引き起こすこともあるそう💦
筋肉や腱が伸びることで
関節への負担を減らすことができるので
肩こりや腰痛を緩和、
改善させることが出来るそうです!

メリット3♡基礎代謝があがる

そもそも基礎代謝とは、
何もせずじっとしていても、
生命活動を維持するために
自動的に行われている活動で
必要なエネルギーのことを言います
呼吸や心臓が動くだけで
カロリーは自然に消費できるのですが
その代謝が上がると、
運動をしていないときでも
消費エネルギー量が増えるので、
太りにくい体質に✨
しかも血行が良くなることは
手先や足先の冷え症改善にも繋がります。

何もしなくても脂肪燃焼なんて嬉しい💗

メリット4♡ケガ防止に繋がる

これは有名な話ですよね
体育の授業の前にも
しっかりと体をほぐしていたのは
覚えていますか?
日常生活を送る中においても
体をほぐし柔らかくしておくと
筋肉を温めることができ、
筋肉や関節を痛めるのを
未然に防ぐこと出来るのだそうです。
特に運動をする方は
しっかりと筋肉を柔らかくするのが
とても大切です(*´▽`*)

柔軟性を高めるために

色々な方法がありますね♪

硬い体を柔軟にするには、
お風呂上がりにストレッチをすると良いそう。
お風呂に入ると体が温まり、
硬い筋肉がほぐれて伸びやすくなります。
なので、お風呂上がりにストレッチをすると
筋肉が伸びやすく柔軟効果が得られやすいし
いつもより伸びる気がしませんか?✨
身体を温めてから柔軟ストレッチをして
柔らかい身体を手に入れてください♪

お風呂専用サウナスーツで自宅のお風呂が岩盤浴に!楽チン発汗生活で代謝美人に♪


世界最大級の無料キャッシュバックサイト
お買い物が断然お得!いよいよ日本上陸!

ワンクリックで記事を自動生!広告収入でお小遣い稼ぎ♪
初期投資0円、ランニングコスト0円!専門知識も一切不要!
LINEサポート開設しました。併せてご登録ください。

友だち追加

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ