自黒と言って諦めていませんか?

身体の外側から綺麗に

自黒と言って諦めていませんか?

自黒の皆さんは諦めていませんか?

モデル、タレントとしても有名なローラさんも
今は綺麗な美白ですが、元々は色黒だったんですΣ(・□・;)

今は美白が流行っていますが
昔は美黒ブームでしたね

他に美黒だった芸能人もたくさんいますよね。

例えば…


黒ギャルだった益若つばささんも
今は真っ白なお人形のようなお肌です!

日焼けサロンにいって
ガンガン焼いて…
まるで別人のようです( ゚Д゚)

つまり…元からじゃなくても色白になれるんです!

ポイントはターンオーバー!


上の図を見て頂ければわかると思いますが

肌のターンオーバーとは
わかりやすくいうと表皮が新陳代謝している様を言い表したものです。
表皮細胞が日々少しずつ誕生し、代謝活動をしながら押し上げられていきます。
やがて平たい角質として完成(角化)、身体を守るバリアーとして働き、やがて垢となって剥がれ落ちます。

このようなターンオーバーの仕組みの下、肌はいつも健康で強くて美しい状態を保とうと努力しています。

直接ケアするのも大切です

お肌がしっかり潤っていることで、お肌のターンオーバーが正常になるそうです。

お肌のターンオーバーが正常になる事で、お肌が“健康”になります。

メラニンの色素沈着をはねのけるので、シミやくすみ等の色ムラになりにくい肌に…!

美白ケアももちろん大事ですが、その為にはお肌がしっかり潤っていなければスタートラインに立つ事すら出来ません(´・ω・`)

美白ケアの前に保湿!!

お肌にたっぷりの潤いがある事で、バリア機能が正常に働きます。
バリア機能がしっかりする事で、美白の大敵の紫外線等の外的刺激を跳ね除けブロックしてくれます。

お肌が潤っているだけで、お肌の大敵紫外線の影響を受けずに済むのです。
美白ケアもしていますが保湿ケアもしっかりすることが大切です!

食事でも意識しましょう

■ビタミンA
皮膚を修復し、肌のターンオーバーを促進させる栄養素のひとつ。ビタミンAはかぼちゃやニンジンなどの緑黄色野菜、鶏や豚のレバー、うなぎなどに多く含まれています。
■ビタミンB群
ビタミンB1やB2、B6などのビタミンB群は皮膚や粘膜の発育を促し、不足すれば乾燥肌やニキビなどの肌荒れが起こりやすくなります。これらのビタミンは豚肉や大豆、卵、乳製品やまぐろ、かつおなどの魚類などに多く含まれています。
■ビタミンC
抗酸化作用があり、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制したり、コラーゲンの生成にも関与しており、肌の新陳代謝には不可欠な栄養素です。ビタミンCを多く含む食品は、いちごやみかん、キウイフルーツなどの果物類、ブロッコリーやさつまいも、レンコン、紫キャベツ、ほうれん草、白菜などの野菜類です。
■ビタミンE
抗酸化作用や血行を促進する働きがあります。ビタミンEは、ごま油やナッツ類、アボカド、赤ピーマン等に多く含まれています。
■亜鉛
皮膚の新陳代謝を活発化させる亜鉛は、ゴマや牡蠣、牛肉などに多く含まれています。
■セラミド
肌の角質層に存在し、肌を外敵から守る働きによって、保湿効果や美白効果が期待できます。こんにゃくやブロッコリーに多く含まれています。

出典 http://www.skincare-univ.com


直接ケアすることと
身体の中からケアすることで
少しずつ美白に近づけると思います!

紫外線予防はもちろん、美白効果のある美容液などを使って
コツコツと頑張りましょうね(・´з`・)

世界最大級の無料キャッシュバックサイト
お買い物が断然お得!いよいよ日本上陸!

ワンクリックで記事を自動生!広告収入でお小遣い稼ぎ♪
初期投資0円、ランニングコスト0円!専門知識も一切不要!
LINEサポート開設しました。併せてご登録ください。

友だち追加

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ