姿勢が悪いと痩せない&精神が崩壊!?

健康・美容

姿勢が悪いと痩せない&精神が崩壊!?

姿勢が悪いと痩せにくい

姿勢が悪いと内臓の位置が変わり、動きが悪くなり血液の流れが悪くなる。
すると代謝が悪くなり
脂肪燃焼しにくい状態になり太る可能性が高くなります。

心と体は大きく関係しています

悪い姿勢というのは、自身で感じているよりも身体に無理な負担がかかっています。
頚や背骨、肩、腰などに無理な負担がかかりやすくなるため、身体の様々な部位に痛みが生じやすくなります。
姿勢が悪さは頭痛や腰痛など「痛み」の原因となっているのです。

更に姿勢が悪いと、自律神経のはたらきが悪くなり、それによってセロトニンなどの
気分に影響を与える神経伝達物質の分泌バランスも崩れるのではないかとも言われているそうです。

確かに気分が落ち込んでいるときは
身体も元気がありませんよね

呼吸は、姿勢と密接に関係している!!


不眠症は精神的なストレスに繋がります。また、自律神経失調症やうつ病などの精神的な疾患を抱える人は、
傾向として浅い呼吸の方が多いようです。

姿勢が悪いと、息を吸うときに横隔膜や肋骨をうまく動かすことができずに、十分な空気を体内に入れることができません。
姿勢が悪い時は呼吸がしにくいですよね。
呼吸は常に浅くなり、脳内神経伝達物質の活動を抑制し、精神的な不安に繋がると言われています。
さらに姿勢が悪いことで、うつむきがちになることも、後ろ向きなイメージを自身へと植えつけ、うつ病などの原因になるといわれています。
胃腸などの不調によるカラダへの不安も精神的な疲労を生み、悪循環なのです。

呼吸や姿勢が健康的な生活に大きく寄与することは、様々な研究結果によって解ってきたそうです。

正しい姿勢で元気に過ごしましょう!

うつ病は精神エネルギーが落ちてしまっているため、自然と姿勢が悪くなってしまうものです。これに対して、あまりに姿勢を良くすることを意識しすぎると、かえってストレスになってしまったり、「姿勢が悪い自分が情けない」などとかえって落ち込んでしまう事もあります。

治療によってうつ病が改善すれば自然と姿勢も治るのですから、精神状態が悪い時に悪い姿勢になってしまうことはそこまで悲観的になる必要はありません。

ただ、姿勢が良いと治りが早くなりやすいわけですから、治療中は「出来る時だけ」「出来る範囲内で」無理なく姿勢改善に取り組む程度で良いでしょう。

出典 http://seseragi-mentalclinic.com

世界最大級の無料キャッシュバックサイト
お買い物が断然お得!いよいよ日本上陸!

ワンクリックで記事を自動生!広告収入でお小遣い稼ぎ♪
初期投資0円、ランニングコスト0円!専門知識も一切不要!
LINEサポート開設しました。併せてご登録ください。

友だち追加

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ