[生活習慣]無意識だからとっても怖い寝顔●●

身体の外側から綺麗に

[生活習慣]無意識だからとっても怖い寝顔●●

毎日の睡眠でシワを増やしてる!?

米の美容外科専門誌「Aesthetic Surgery Journal」(電子版)の2016年8月2日号で、美容形成外科の専門医らが「横向きで寝る姿勢が『睡眠ジワ』を増やす」という研究成果を発表した。

研究チームは、米国美容形成外科学会に所属するゴーセル・アンソン医師ら3人の専門医。3人は、過去に発表された寝る姿勢と顔のしわに関する研究論文を調べ直した。その結果、横向き、もしくはうつぶせの姿勢で寝続けると、顔に負荷がかかり、長い期間で肌に断層ができ、深いシワを形成するようになるという結論に達した。

出典 http://www.j-cast.com

寝ている時のことだから分らない(´;ω;`)

寝癖がついているということは、横向きやうつ伏せで寝ている時間が長いということです。そのため、下記のような肌トラブルが起こる可能性があります。

(1)顔のシワやたるみを引き起こす

横向きで寝る場合、どちらかの頬を下にして眠ることで重力が働き、ほうれい線ができやすくなってしまいます。また、うつ伏せで寝ると頬が枕に押しつけられ、顔にシワが長時間寄ることから、癖になってしまいます。

(2)顔や背骨がゆがむ

顔の片側に長時間圧力がかかり、顔のゆがみにつながります。また、顔だけでなく骨盤もゆがんでくるので、背骨のゆがみにもつながります。

(3)ダニやほこり、摩擦で肌荒れを起こす

頬を枕にべったりつけて寝ると、枕との摩擦からニキビや吹き出物といった肌トラブルを引き起こします。また、枕に潜むダニやほこりが長時間、顔に接することで肌トラブルを起こす可能性もあります。

横向きやうつ伏せで寝ることは悪いことではありません。しかし、美容の面から考えると肌トラブルが起こりやすくなります。

出典 http://www.biranger.jp


横向き寝、うつぶせ寝がこんなに悪影響を及ぼすとは・・・!
確かに顔がむくんでいたり
跡がついていたりしますよね。

仰向けで寝ていたいけど、
寝がえりをしてしまいますよね?

顔の寝癖を短時間でスッキリ解消するテクニック

顔の寝癖は、年を重ねれば重ねるほどつきやすく、解消しにくくなります。それは肌のハリと弾力がなくなることが原因で、跡がつきやすくなってしまうのです。そこで、ハリと弾力を取り戻し、短時間でスッキリ解消する方法をお伝えします。

(1)簡単フェイスマッサージ

(2)蒸しタオルで肌を温める

(3)たっぷり保湿

朝、くるくると頬をやさしく簡単にマッサージすると血行がよくなり、むくみがスッキリとれて肌にハリとツヤが出ます。顔色もワントーン明るく透明感が出るのでおすすめ。

「マッサージをする時間がない……」という人は、蒸しタオルで顔をじんわり覆ってあげるだけでも、むくみが緩和されて肌にハリが出ます。

出典 http://www.biranger.jp



すぐにシワを伸ばすことが
大切なんですね( ;∀;)

みなさん
寝顔癖には気を付けましょうね!

ワンクリックで記事を自動生!広告収入でお小遣い稼ぎ♪
初期投資0円、ランニングコスト0円!専門知識も一切不要!

世界最大級の無料キャッシュバックサイト
お買い物が断然お得!いよいよ日本上陸!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ